中小企業に勝機あり!中高年転職市場に変化の兆し有り

中高年転職市場に変化の兆し有り

 中高年の転職は厳しいというのが転職業界の定説でしたが、最近その定説が覆されるかのように中高年転職市場が活性化しています。中高年の求人は徐々に増加しており、転職市場でも中高年の存在感は増しています。業界再編や少子化による新卒人材の減少など様々な理由が考えられますが、転職を目指す中高年にとっては今が絶好のチャンスであることに間違いありません。この波を逃す手はありませんから、新たな職場へ移ることを考えている人は早めに行動を開始してください。

 

中小企業に大きなチャンス

 特に注目なのが、中小企業への転職です。今までは大企業に転職をしてステップアップを目指したり安定した待遇を手に入れるというのが王道のコースでしたが、現在日本の名だたる大企業の多くは経営再編の必要性に迫られています。景気回復の追い風で業績を回復する大企業も多いのですが、反対に大企業であるがゆえに小回りが利かず時代遅れになっているケースも少なくありません。今後のことを考えれば、身軽な経営で時代の動きに素早く反応できる中小企業への転職こそが大きなチャンスになるでしょう。中小企業は経験豊富なベテラン人材を多数必要としています。特に今から業務を拡大しようとしている成長途中の企業では中高年人材の需要が高まっていますから、転職市場では絶好の狙い目といえるでしょう。