転職しようかなと思ったら、やって欲しい事

やることリストを作る

 転職したいと思いながらも、日々の仕事の忙しさから、転職活動の時間が作れない方も多いです。そのままダラダラと過ごしてしまうことが一番転職するにあたっては良くないことなので、何をいつまでにやるべきなのかを整理しておくことが大切なのです。期限を決めておくことで、忙しい社会人の貴重な時間を有効に使えるのでお勧めです。

 

5年、10年先を考える

 そんな先のことなんて分からないと思って考えることを放棄してしまいがちです。しかし、目先の転職のことや嫌な仕事から解放されることしか考えずに転職することは非常に危険です。現時点の感情だけで転職先を選ぶと、最初は新鮮さもあって良いかもしれませんが、すぐにまた転職を考え始める可能性が高いからです。その会社に転職する事によって、どんな自分になれるのか。その結果、得る物と失うものは何か?と転職の先にあるものを深堀りすることで、転職先とのミスマッチを最小限にすることができるはずです。

 

最後に

 転職はあなたの人生に大きな影響を与える決断になるでしょう。それが良断となるかどうかは、あなた次第なのです。自分のキャリアは自分が作るものだということを念頭に、チャレンジしてみて下さい。