転職の相談

 ブラックな会社が今多いですよね。大体広告費が無料や、管理の行き届いてない所や、SNSへ頻繁に求人が出ています。分かりにくいのはハローワークです。ここにもかなり紛れ込んでいます。おそらくこちらも広告費が安く上がるからでしょう。

 

【人気記事】
営業の転職情報
xn--j2rq1dh8likju42azcs.net
未経験から始める営業への転職。関連情報はこちらからご覧ください。

 

 なぜ問題にならないのか、仕事を探している人はやっと就いた仕事を失いたくないでしょう。転職を続けるのには体力や精神力を結構必要とします。働いている人たちは我慢しています。後、転職経験が後に不利になるという古い考え方に縛られがちです。

 

 なにかしらの対応がハローワークにも必要ではないでしょうか。自分も酷い会社に入った事も何度もあり、労働基準局にも相談しに行ったこともあります。ところがほとんど口頭での注意で終わり。そのままその会社にはいられなくなります。給料の未払いもありましたが、労働基準局は注意のみで、それ以上の対処としては簡易裁判にふられる結果になります。

 

 訴訟費用が安く訴えやすいですが、会社側は「払う気があるがお金が無い」といえば給料を分割払することが出来ます。少ない給料を分割なので生活ができません。ですが会社側は払う気があるとみなされ、裁判は終わります。

 

 ただ民事裁判を受けるので、労働基準局は離れていきます。このあとは一人で戦わないといけません。こんな状況でも国は関わる事をしないのです 。